初めてにおすすめの消費者金融でキャッシング

おすすめの消費者金融ランキング

一番おすすめなのは大手の消費者金融

やはり信頼できるアコム・プロミス・モビットなどの大手が提供しているサービスでの借り入れが一番のおすすめです。 対応も早く30日間無利息などのサービスが多彩というところも理由のひとつです。 最近では女性が借りやすいようにと、女性のオペレーターなどを起用し女性専用の窓口を設けたりしている消費者金融もあります。 消費者金融 ランキング

『ブラックでも借りやすい』や『審査が甘い』などの謳い文句の消費者金融は、 高利での貸付など法に触れている可能性もあり危険であると言えるでしょう。 ヤミ金などではなく金利も普通で、日本貸金業協会に登録されている正規の中小企業の消費者金融なども、審査が甘いというわけではありませんので サービス面から見ればやはり大手の消費者金融を利用するほうがメリットが多いと言えるでしょう。

キャッシング利用時はランキングサイトの比較記事を参考にしよう

キャッシングの利用にあたっては、どこの会社を選ぶかで金利や返済の便利さが大きく異なる可能性があります。 そのため、新たにキャッシングを利用する際は、ランキングサイトの比較記事を参考に選ぶことが大切です。

キャッシングのランキングで比較するところ

キャッシングの会社などのランキングにおいて注意して比較してみるべきポイントについて紹介します。 ランキングでは金利や限度額などから比較されていますが、個々人の状況次第では内容が変わってしまうので、個別によく読むことが重要です。

在籍確認なしで借りられる消費者金融一覧

アコムは永作博美、プロミスは谷原章介、モビットは竹中直人、 アイフルはバナナマンというように消費者金融は有名なタレントさんをCMに起用し、イメージアップに成功しました。 そのおかげで消費者金融でお金を借りるということに付いていたダークなイメージは、 かなり払拭されたと言えます。最近は即日融資も可能で、全国各地の銀行やATMから借り入れや返済可能と、大変利便性もアップしているのです。

とは言え、消費者金融からお金を借りるということを誰にも知られたくはありません。 特に会社の上司や同僚に借金していることがばれるほど嫌なことはないのです。 会社の方に借金がばれる恐れがあることと言えば、職場への在籍確認の電話です。 営業職などで電話が頻繁にかかってくる方は問題ありませんが、滅多に電話がかかってこない立場の方には不安があります。

しかし、消費者金融の中には在籍確認なしも可能となる場合もあり、在籍確認なしが可能な消費者金融一覧を紹介します。 アイフルは、50万円以内の申し込みなら書類による在籍確認が可能となります。その書類とは、社員証や給与明細、社会保険証です。 これらをスマートフォンのカメラで撮影して送るだけの簡単手続きです。 モビットも同様に少額の借り入れなら、在籍確認なしで借りられる場合があります。

仮審査通過後に電話で相談して認められると、書類の提出に代替することができるのです。 書類はアイフルの時と同様の物となります。 同じ三井住友銀行グループのプロミスも在籍確認なしでの借り入れが可能でしたが、現在は不可能となったと言われており、 現在在籍確認なしで借りられる消費者金融はアイフルとモビットです。